2018/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728

ブログ内検索
vショップよりお知らせ
IMG_3713_2018021616145142a.jpg



オコゼの取り扱い量は
全国の主要市場の中で
築地や大阪をはるかに上回り、 

広島中央卸売市場が一番多いって

知りませんでした。 

「広島人はオコゼ好き」
と書いてありました。
 

確かに家庭でも
唐揚げにしたり
味噌汁に入れたりします。 

やっぱ「オコゼ好き」かも
 



IMG_3716_20180216161451fa5.jpg



呉市周辺で獲れたオニオコゼを
「呉おこぜ」として
ブランディングをしています。
 

広島中央卸売市場に入る
オコゼの半分が
呉産っていうのもすごいですね
 

呉おこぜブランド化推進協議会が
テントを出していて
興味深く見ました。
 



IMG_3719_20180216161450cdf.jpg


「カメノテ」や「生ワカメ」を売っている
漁協もあり 

お客さんに食べ方や
取り扱い方を
一生懸命説明していて

「漁師さんの魚食促進活動」だと
改めて実感しました。
 

なんでもそうですが、
獲ってきた人、それに携わってきた人など
実際の現場の人の「思いに触れる」 
ということが
「なにより一番の魚食促進活動」になるということを
強く実感しました。
 



IMG_3740.jpg


同じ会場で呉市近辺の
3つの市から
9つの日本酒の蔵元も来て 

比較試飲などの
イベントをやっていました。 



IMG_3707.jpg


これは「千福」だったかなぁ
広島産のレモン100%と
みかん100%のお酒です。
 

レモンやミカンの糖分を発酵させて
造っているのか気になりましたが
温泉に入る前だから
飲まないほうがいいかと
あきらめたのが心残りです。
 

来年は
イベント案内を注意してみていて、
来年も絶対来よう 
そして
漁師さんや漁協の人たちの
思いに触れよう 
と決心して帰りました。
 



今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_3728.jpg


呉市 広漁業協同組合青年部の
カキピザです。 

カラフルなピザ釜で焼いてくれる
漁協青年部の人たちが一生懸命でした。 

どこの漁協のものも
こういうイベントにたびたび参加して
研鑚を積んでいるなぁという味で 

味の良さなど
クオリティが高かくて
ビックリでした。
 




IMG_3725.jpg


値段も高くなく
なにより大きなカキが
ゴロゴロ入っていて
 

のせたチーズがカキの大きさで
デコボコにうねり、
美味しかったです。
 



IMG_3738.jpg


カキピザ、焼きカキ、カキソテー、
カキめし、カキフライ、カキ汁、
タコ天、タコめし、タコの団子汁、
穴子の1本天婦羅、穴子飯、
小エビのかき揚げ、
 

・・・思い出せないくらい
いっぱい食べました。
 


IMG_3708_20180215162258b99.jpg


カキとネギの炒め物は
美味しいし簡単だしで
家でも作って
会社のレシピに入れようと思いました。
 



IMG_3712_20180215162130da3.jpg


カキを鉄板にダバッと乗せ 
炒めながら
途中 蓋をして火をある程度通したら
塩コショウして 

大きめにざく切りした青ネギを
山のように入れて また炒めて 
ネギがこのくらいに
かさがへってきたら出来上がり


簡単なのに 美味しくて感動 

ネギはデトックス効果の高い食材なので
これは多量の「ネギ食い」にもなり
すごくいいと思いました。
 



IMG_3724_20180215162131af6.jpg


日曜日に
倉橋島の温泉に行く途中
呉市役所の横の広場で
食の祭典(?)をやっていたので寄り道でした。 

みかんも晩柑類が安くて
駐車場までがつらいくらい
たくさん買いました
。 

漁師さんたちの
日焼けした顔がとてもすてきで 

これは漁師さんたちの
「魚食普及活動」だと思いました。 



今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_3697.jpg


「築地魚河岸通信」4号3月号 
春の旬食材のところに

吉文のタイが載っていました 

びっくり 

早速ボードに掲示して
社員に見てもらうことにしました。

携わっている社員さんたちも
「お~っ」と 元気が出ると思います。 



IMG_3701.jpg


タイには
吉文のカードも添えられていました。
 

感動ーっ 

帰るために事務所に上がってくる
社員みんなに声をかけて
ちゃんと見てもらいました。 


IMG_3691.jpg


こんな新聞でした。

「築地魚河岸通信」 

吉文もささやかですが「吉文たより」を出しているので
じっくりよーく見ました。 

載せる記事とか
おすすめ・提案の仕方とか
さすが築地だし、さすがプロだと思いました。
 


IMG_3695.jpg


セミナー、イベント、商談会など
内容がバラエティー豊かで
伝える事はしっかり伝えて
すごいナァと思いました。
 



IMG_3694.jpg


「魚河岸発 春の食材レシピ」  

この言葉はいただいてうちも使っちゃおうと思いました。
参考になることが山盛りで、
とても勉強になりました。 

なによりタイのところがうれしくて
通るたびに見てHAPPYです。
 

載せていただいて
ありがとうございました。
 





今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_3679.jpg


最近の入荷量からいくと
今日は多かったです。
 

2連休の前日ということで
荷もよく動きました。 



IMG_3624.jpg


「ヤガラ」長崎産 

私は塩焼きが好きです。 
ぶつ切りにして塩焼きすると
皮目がおいしく、身離れもよくて、 
オススメです。

くちばしで出汁をとって
味噌汁にもします。 



IMG_3667_20180210082155c8e.jpg


ぼうずコンニャクさんの「市場魚貝類図鑑」では・・・
刺身にすると
「上品な中に豊かな味わいがあってうまい」
とありますし、
 

割烹料理屋では「高級椀だね」ですし、
酒蒸し、チリもいいとありますので
次々試してみたいと
心がふくらみます
 



IMG_3654.jpg


社長です。

2連休の前なので
残になると(お泊りと言います)
2日泊ることになるので
荷動きを見ています。
 

余談ですが
残を書いたものを
お泊りなので
うちでは「宿帳」と言います。 




IMG_3632.jpg



「ヨナキ」も久しぶりに入荷しました。
長崎産です。 

ヨナキは能登の七尾と
広島でしか食べないと
先日聞いてビックリでした。
 

ヨナキは大好きで
私が「広島に嫁いで感動した
美味しいもの」のひとつです
。 

久しぶりに買ったので
今夜が楽しみです。
 




今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
DSCN6427a.jpg


「ハゲは しばらく持って来れんよ」
と 若い漁師が言いました。 

「海が急に濁った。
雪解け水が入ったからだ。」
 

彼はハゲを
二股になったパーツを
ライフル銃みたいな形の鉄砲で発射し

ハゲを二股になったパーツで挟んで捕まえます。 

「海水が濁って 
ハゲが見えないと発射できないから
獲れない」のだそうです。
 




DSCN6428a.jpg
           ( 写真は以前のものです)


海は濁っていますが
山から来る雪解け水は
山からの栄養が入っているので、
 

「プランクトンが増えて
メバルがよく獲れる」
とも言いました。
 

県北のほうは
大雪じゃったけぇ、
雪解け水も多くて
ありがたいなぁと思いました。
 



IMG_3578.jpg


金曜土曜と すぐ近くの
産業展示館で
「中四国ビジネスフェア」がありました。
 

金曜日の業者が行く日に
ささっと行ってきました。 

いろんなものが
どっさりありましたが、
今回興味深く見たのは・・・・・
 


IMG_3579.jpg


船のメンテナンス作業のコーナー。 

フェイスブック友達の漁師さんが
よく投稿しているのを見たり、 

先日沖縄の石垣島から
営業にみえた人が、
ちょうど現場にいた
若い漁師さんと
 

船底のメンテナンスの話をしたので
とても興味があったのです。
 


IMG_3580_2018020515535490a.jpg



瀬戸内海の船は
メンテナンスが大変なのだそうです。
 

「外海で漁をする県の漁船は
船のへりや船底がきれいだけど、 

瀬戸内海で漁をする船は
すぐに貝がついたり汚れて大変。 

波が荒くないことと 
でっかい湖みたいなものなので
流れ込む栄養が多くて
船底につく貝などが多い」
と若い漁師が言いました。 

それを聞いた後だったので
興味深く見学しました。
 





今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ