2018/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
vショップよりお知らせ
IMG_4612_20180423162653c20.jpg


花き市場に
神棚用の榊を買いに行きました。
 

石内に大きなアウトレットができ、
明日から3日間ソフトオープン、
金曜日がグランドオープンです。 

花き市場で言うには
「胡蝶蘭がたくさん出た。
グランドオープンにはさらに出る」と言いました。 

花き市場の中を歩いている時に
両手を広げたよりもっと大きな
不思議な植物を見ました。 



IMG_4614.jpg



生きているのか 
死んでいるのか


加工の手が入っているのか
いないのか

葉の付け根に開いているものは
花なのか  実のはじけたものなのか 



IMG_4615_20180423162651671.jpg


花か実のはじけた中には
なんとも青くて 
固まりだったり
ふわっとした繊維みたいな

なんとも不思議なものがどれにも入っています。
 

どれにも入っているので
作り物でもなさそうです。
 

他にも
枯れているようで
じつは生きている大きな葉の植物があったり
 

花き市場の
このコーナーは
怪しい雰囲気がいっぱいで、 

魚屋の感覚では
理解できないものがどっさりです。 




今日もご訪問ありがとうございました。 

今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_4594.jpg


今日現場で目をひいたのは
このムツと次の白アマダイです。
 

「刺身用ムツ (水崎)」 

ムツ(ノドグロ)は他の魚より
持つとなんか ずっしり重いように思います。
 

煮付けが美味しいですが
まだ刺身は食べたことがないので
美味しいんだろうナァと
気になってたびたび見ました。
 



IMG_4595.jpg


「白アマダイ」 宮崎産 3.2キロ 

値段は5桁ですが、
早々と売約済みになっていました。
 

小人数では買えるサイズでなく
なんとかどこかで食べてみたいと
あこがれます。
 



IMG_4604_201804211711031d3.jpg


今週はなかなかブログを書けなくて
すみません。
 

決算に手がかかって
むきになって はまっていました。
 

このタコは
ネット入りなのに
何回も 力強く脱走していました。
タコは全身筋肉のかたまりです。
 



IMG_4599.jpg


今朝場内を歩いている時に見ました。 

「コノシロ」 
こういう入れ方が 目に新鮮でした。
面白いし
いきいきして見えるナァと思いました。 


今日は大急ぎで書きました。
ご訪問ありがとうございました。
 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_4568_20180416163843746.jpg


やっと買いに行ってきました。 

「BUTUS おいしい魚が 食べたくて」 

「知れば知るほどおもしろい。
知れば知るほど食べたくなる」
という
私のモットーにぴったりです。
 






IMG_4572.jpg


「高かったけど さすがじゃぁねぇ」と
カツオをガッツリ食べながら私が言うと
 

主人は「ワシはタイで育ってるけぇ」
と言い、赤身の時 いつも3分の2は
私が食べます。
 

この白身で育った広島人と
赤身で育った静岡人の感覚の違いが
我家の食生活をおもしろくしています。
 

町内会の寄り合いの刺身の盛り合わせでも、
白身からなくなり、青身やイカ、タコと続き
最後に赤身に手がつきます。 

だいぶ人間も混ざり、テレビの影響もありますが、
何を食べて育ったというのは
本当に大きいと たんびに思います。 



IMG_4573.jpg


このごろ若い社員たちが
全国から面白い魚をひくので 

「おいしいマイナー魚」
というページに
知ってる魚や食べた事ある魚が
たくさんありビックリでした。 




IMG_4574_201804161638418c5.jpg


ただ「ヨロイイタチウオ」は
まだまだ関東の人の感覚で書いてるよね
と会社でも話します。
 

広島では「メンタイ」と呼びますが
まずは刺身、つぎに昆布締めと生食が主です。 

それは大きくて品質の良いものにかぎり、
輸入物や小さいのは
なんといってもフライです。
 

90歳台の広島の昔の食文化で育ってきた人たちは
「フライって言やぁ メンタイだよ」と断言するほど
広島ではよい魚です。
 

「ただ竹原市から東では売れない」
と言われています。
 


IMG_4576.jpg


「広島のワニ」は
主に県北の三次市を中心とした
食文化で
 

県北のように刺身では食べませんが
「ゆぶき」にして
広島市内のスーパーにも並びます。 

広島では「フカ」と呼ぶことが多いです。 




IMG_4579.jpg


沖縄の魚市場の写真は
とてもきれいで興味シンシンです。 

温暖化による
生息海域の北上もありますし
とても気になる市場です。
 

「BURUTUS おいしい魚が食べたくて」は
今発売中です。

ぜひ見てください。
 

会社に持ってきたら
「おおかた知ってることじゃけぇ」と言う人がいましたが、

一般の人たちに
こういう本、情報が行っているということを
知るのも興味深いし 
大事だよと思います。
 



今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_4552_20180414173634c9f.jpg


昨日の夕方 帰ろうとした時
漁師さんが 地物のハゲを
水槽に入れにきました。
 

入れたらすぐに
もりもりフンをして
 

漁師さんが言ってました。
「崇ちゃんにおこられるーっ。
3日前に水槽の掃除をしたって言ってたからぁ」

小さいほうの水槽だったので
ハゲとフンが 水の中に動き

さっそくスマホで撮りましたが うまくいかず
今朝の現場で
ハゲがほとんどいなくなってから撮りました。 

カニの手前の この固形物がフンで
水槽の底一面に沈んでいました。
 



DSC_0653.jpg


この写真が昨日スマホで撮ったものの一枚で
フンをしおわったハゲたちです。
 

漁師さんが
「フンは硬くて、
指でつまんでつぶそうとしてもつぶれず、
発泡スチロールみたいな感じだ」
と言いました。 

なにか食べるものの影響で
こんな硬くてつぶれないフンが出るのでしょうか


こんなかわいいおちょぼぐちで
何を食べてこんなフンになるのかなぁ
 



IMG_4560_201804141736331e1.jpg
              (富山産シロエビの生です)



今朝はげが売れてしまってからも
一枚目の写真のようにあちこちに
フンがずっと残っているので
 

冬の初めに
他の漁師さんから聞いた
「カキいかだの下の海底は
フンが堆積してヘドロ状にえらいことになっている」

「やっとカキいかだの下のフンをそうじしていた」
などの話を聞きましたが
 

カキいかだの下のカキのフンだけでなく
海の中には 魚たちの
こんな硬いフンも堆積して
どうなっていくんかなぁ 
想像しました。 



IMG_4556.jpg
          (メヌケ 北海道産です)


南方の海では
コブダイが貝を食べて
その貝殻のフンが堆積して
さんご礁ができるなんてテレビを
見たことがありますが
  

瀬戸内海ではどうなのかなぁ
など想像がふくらみました。 

海は、魚は、おもしろいです。
 




今日もご訪問ありがとうございました。 





今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_4544.jpg


今朝 金沢中央卸売市場の
「石与」の社長さんご夫妻が
いらっしゃいました。
 

西部長の穴子ほかで
吉文が大変お世話になっている
石与の社長さんがいらっしゃるということで
 
社員皆でお待ちいたしておりましたが

今朝は入荷は少なかったものの
社員の欠勤も重なり
バタバタとして
十分なことも出来ずじまいでした。
 


IMG_4543.jpg


長の道中をものともせず
精力的に仲卸売場やセリ場を
見て回られておりました。
 

金沢はほぼ100%がセリで、
広島はほとんどが先取り、相対という
正反対のため 

セリ場の荷物の山が違う
仲卸店舗の荷の状態が違うなど

ちょっとしたお話も
とても興味深かったです。 

忙しい時間帯だったので
もっとお話を伺いたかったと
社員達が残念がっていました。
 


IMG_4487.jpg


近海担当が魚屋さんに言ってましたが
「チョット増えてくる。
ナマコが終わって
その船がまわってくるけぇね」
 

今日は携帯で写真を撮ったのに
携帯を途中に忘れてきてしまったので
先週末の写真です。
 


IMG_4470_201804121430375dd.jpg


今日 塩干物の仲卸の店頭に
試食販売が出ていて
豊橋の業者でした。
 

実家の静岡ではよく見る
マグロの佃煮があったので
足を止めました。
 

穴子の細切り(中国産ギン穴子ですが)
のパックがあり
ウナギが高騰していくので
力を入れると言い
がんばって売っていました。
 



今日もご訪問ありがとうございました。 



今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ