FC2ブログ

2019/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
vショップよりお知らせ

IMG_8684.jpg


「でっかい
ヤナギダコの卵です。 

いつもマダコの子(卵)しか
見たことないので
大きさと、膜のしっかり感にびっくり 


IMG_8685.jpg


先日
「マダコの子の醤油漬け」を作ったとき

得意先の大将が
「タコマンマで作るとおもしろいよ」
「塩辛もね」
と教えてくれました。
 

それ以降
「作ってみたい」「食べてみたい」と
気持ちが募っていました。 



IMG_8689.jpg


昨日 
北海道の仕入先の社長さんが
くださいました。

「えーっ うれしいーっ 

早速作ってみました。 

厚い卵膜を破って出てきたのは
タイ米のでっかいようなもので

「タコマンマ」とはそのものずばりです。 

マダコしか知らないのでビックリ

出し昆布を入れて 醤油、味醂、酒。 




IMG_8690.jpg


ネットで調べたら
漁師さんは昔
フライパンで焼いて食べていたとか。 

茹でる、蒸す、煮付ける、甘酢漬け、かまぼこ等々
こんなにバラエティ豊かなのは
北海道の食文化として
しっかり根付いているんだなぁと思いました。 

今日帰ってから食べてみます。
楽しみです。
 



IMG_8695.jpg


今日私は「鮎立て」という注文がわからず
あわてました。 
字面から アユの加工品かと思いました。 

塩焼きアユの下に敷く葉物と
ケン・ツマ屋で教えてもらい、
タデの葉に似たものでした。
 

鮎立てでなく、鮎下だなぁと
勝手に思いました。
 


IMG_8700_20190622141203c60.jpg


今日買いたかったのは
この「天然シマアジ」
おいしそうでした。
 

でもキンメダイの担当の若い子から
「焼き霜造りにしたら おいしいっすよ」と聞き
キンメダイに心が移り
キンメダイを買いました。 

日々 魚を食べない日はないという生活なのに
こうしてブログを書いているだけで、
もう「食べるモード」に入って、
食べたくなってきます。 

早く帰ろっと。 



今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_8615_201906150846388e4.jpg


今日はチコダイがとてもよかったです。 

マダイ(タイ)、レンコダイ(レンコ)、チコダイ(チコ)と
人気は下がりますが、
今日のチコはすごかったです
 

活魚でのマダイといっしょに来たものだそうです。 

こんなにいいのに
「チコかぁ~」と
「しょせんチコ」という見方をされるのが
悔しいと仕入れた者が言っていました。
 



IMG_8619.jpg


以下の2枚の写真を見てください。
すごく脂がのっています。
 

皮目が甘くておいしいから
「皮霜造りで食べてみて」とのこと。
 

色目はきれいだけどね~ぇと
私も思っていましたが

「そんなヤツにこそ食わせたい」 
と息子に言われました。
 


IMG_8618.jpg


今夜が楽しみです。 

広島はマダイがよく入荷するので
マダイはよく食べるのですが
チコはそんなに食べていないので
すごく楽しみです。
 

こんなんじゃぁ チコちゃんにしかられるーっ 

チコって言ったら
今ではやっぱりNHKの
あの子ですよね。
 




IMG_8612.jpg


裏の仲卸に
「瀬付き」と書かれたアジが
たくさんありました。
 

箱売りみたいだったので
我慢しましたが
これも買ってみたかったです。
 

雨なので入荷も少なかったですが
日々季節が動き
美味しいものもつぎつぎだなぁと 

あらためて実感しながら
場内を徘徊しました。 



IMG_8608.jpg


塩干物の仲卸の店頭には
今までは奥だった商品が


店頭の前列に移動していて
もうすぐだよ感をアピールしています。
 



今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_8603.jpg


「タコの子」の醤油漬け 

完成 
イクラは漬け汁を吸って
コロコロになるので

どのくらいたつと どうなるのかと
毎日試食。
 

結局 見た目は初日と変化なしでした。 

主人がイクラを作るときは
出汁からちゃんと作るのに、

私は市販の麺つゆで作り
ちょっと失敗でした。 

会社にも持って行き
事務達にも食べてもらいました。

事務が
「生姜の絞り汁を入れたらいいかも」
と言うので 

残り少なくなってはいましたがやってみたら
生姜汁は大正解でした。 



IMG_8548.jpg


得意先の大将が
教えてくれました。


「塩辛にしてもいいんだよ」 

「それもミズタコの子で作ると
粒が米粒くらいあるから
おもしろいよ」
 

今度北海道から引いてみようと思います。

写真は「タコの子」を
ガーゼやキッチンペーパーに包んで
茹でてスライスしたものです。 

今回は手を抜いて
お茶の葉を入れる紙パックの
出汁用という大きめのに
入れてラクチンで作りました。
 

娘が大好きで
電話したらすぐ来て
ガッツリ食べて帰りました。 



IMG_8540.jpg


今はこれを作っています。

数の子は大好きで、
正月明けで安く売っている仲卸があると
まとめ買いして
いつまでも楽しみます。

子持ち昆布の完成が楽しみです。
 


IMG_8458_20190611170408f25.jpg



先日 漁師さんが
スズキを持ってきてくれました。 

エラの所にちょっと傷がついたら
すぐ死んじゃったからあげると。


「スズキって 
こんなにごつくて強面なのに 

ちょっと傷がついただけで
すぐ死ぬように
すごく繊細な魚なんよ」と。
 

ビックリでした。
エラのとこが尖っていてケガしたことあるし
やたらゴツゴツしているのに
繊細だなんて信じられませんです。 

酒蒸しとバターソテーで
おいしかったでーす
 

夏ですねぇ
スズキが美味しくなってきていますよ
 



今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_4948_20190606165047d32.jpg


築地の丸集さんから
「タコの卵の醤油漬け」の
作り方を教わりました。
 

広島ではタコの卵を「タコの子」と言いますが、
タコの子を生で食べるということがなく、
びっくりでした。
 

タコの子の袋を破り
容器に入れて
イクラの醤油漬けと同じ
作り方をするのだそうです。 

イクラも生の子だし、
辛子明太子も生だし、
タコの子も生でかぁ 

と目からウロコでした
。 


IMG_8533.jpg


さっそく現場で子を買いましたが、

夕方家に帰宅後作るってのを
待ちきれず、 

仕事の途中で
会社を抜け出して 
家で作りました。



IMG_8535.jpg


イクラのように
スジコの粒をほぐす手間もかからず、 

茹でる時のように
ガーゼとかキッチンペーパーに包む手間もなく
あっという間です。
 

醤油やみりんなどで作った
麺つゆみたいな汁を入れて混ぜるだけ。
 



IMG_8536.jpg



どれくらいで食べられるか
わかりませんが、
イクラより粒が小さいので
早いと思います。
 


今迄は茹でてスライスして
酢醤油と一味で食べてばかりいました。

タコの子はなんとも味わい深く
おいしいです。 


帰宅してさっそくつまんでみようと
ワクワクです。
 



今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_8517.jpg


今日びっくりしたのは
この太くて長いナス


「萩たまげなす」 

仕入れ価格が1本600円でした 

「すごいね」と言ったら
「美味しかったからと
再注文が来ている」と言ってました。
 

末端価格はいくら位になるんでしょうね。 
なににでも飛びつく私ですが
今回は買いませんでした。
 
                                                                                                                                                          
IMG_8446_2019060109075781d.jpg


おわびと訂正。

前回「アオリイカ」と書きましたが
「アカイカ」でした。
 

大きくて身が厚く
評判がよかったです。

今度は買ってみようと思います。
すみませんでした。
 

                                                                              IMG_8520.jpg


今一人が休んでいるので
注文そろえの部署が忙しいです。
 

年増のひよっこの私も
バタバタし、あれこれ見たり写真を撮ったり
できませんでした。
 

今日は注文用のブラのスズキ1匹が
使えなくくなり
代替をとなりましたが 

場内は〆のスズキとセイゴばかりで
よいブラがなく、
広島魚市のセリ場に
たった一匹いた2.2キロのブラのを
どうしても落とせと指示が出て
気がせきました。
 


IMG_8521.jpg


明日は県北北広島町の
「壬生の花田植え」です。 

県無形民族文化財
ユネスコ無形文化遺産になっている

鎌倉時代からの豊作を願う
にぎやかな田植え行事です。
 

得意先がみな関係者になっているので

「みんな役員で出にゃぁいけんけぇ
どこもここも早うきてくれと言う。
わしゃぁヘリコプターで行くんじゃないんじゃけぇ」
と県北便のドライバーがわぁわぁ言ってました。 

ちなみに花田植えは
一番有名なのは壬生ですが、 

今の時期 
大朝、新庄ほか
あっちこっちで たくさんやっています。 
混むのがいやという方は
ほかの地区のもおすすめですよ。
 



今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ