FC2ブログ

2009/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索




きのうの「日新丸」は母船で、
こちらは目視採集船 「勇新丸」 

昔の言い方だと キャッチャーボート 




船首にはもりもついています。
もりの所に立つと 
荒れる海で、船は大きくゆれるし、波も風も来るし
落ちてしまいそうでこわかったです。 







こいのぼりでなく 「くじらのぼり」 


高知には 「かつおのぼり」があるということですが 
「くじらのぼり」はどこでうっているのでしょうか  

すっごくほしいです。  







こんなジャンパーを着ている人たちもいました。  



シーシェパードの攻撃や妨害のビデオがながれていて 

テレビのニュースで少し見たことはありますが
戦争映画を見ているようで 
大迫力で 実写の力です。 



それでもこれだけやられても
こちらからは 放水するしかないというのが  

痛々しいくらいでした。    













これはスクリューにからませようと投げ込まれる 浮き付きロープ

これを放っておかれると海の生き物が困ったり 
被害がでるそうです。  










実際にいろいろ見て感じた事は

どんな主張があるにしろ
限度を超えていると思いました。


子供の頃 おばあちゃんが言った
「なにをするっていっても やっていいこととわるいことがある。」
私もそう言いたいです。    


明日は市休日なので
次の日は 器にたっぷり入っていた鯨汁のことなどを書きます。  
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
[くじらフェスティバルin下関 ?]の続きを読む