2009/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索





今日は月末最終日で、雨で、 

水曜休みのない週の火曜日で・・・

入荷も売りも少なかったです。   






今日、江田島のお得意さんが

注文品を船で取りに来ました。  










先日、片道2時間かかるので 
海から来たほうが早いよねなんて言っていたら
今日は船でした。  



普段は 急げば片道25分のところ

今日は40分かかったそうです。 



原因は 「大雨による川からの流入物」  



草津港の港内も
場所によってはびっしり埋め尽くされ状態で、 

柱くらいの流木とか
大きいものもかなりあり、 


これでは急いでは走れないなあと 

実感しました。   









瀬戸内海は 外海と違い

流入物の流れ出ることがなく

日にちがたって、徐々に海に沈んでいきます。  



いつだったかのひどい大雨の時、   
あまりに多くの流木が沈み  

底引き網が入れられず
地物の入荷がずっと少ないことがありました。 









今回の大雨で

海を豊かにする 山の栄養も

たくさん流れて入ったと思います。   


こういう いろんなことが集まって

瀬戸内海という豊かな海を作っています。   












「がんばってる産地ラベルシリーズ」です。  


「どんちっち」とは 神楽のおはやしをいう
島根県の幼児語で、
そこから石見神楽全体を表すようになりました。 



浜田市沖合いの底引き網で獲ったカレイを
「どんちっちカレイ」としてなど 



カレイ、ノドグロ、アジの3つが

「どんちっち」としてブランド化して 出荷されています。   


今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
[大雨による流入物で大変]の続きを読む