FC2ブログ
ブログ内検索




3時に配達に出たらすごく風が強い  


魚市場に勤めている人は
風がふくと
「明日は魚がないな」といいます。 


何気に、自然に、フト出てしまうのです。 
それだけ自然状況に一番左右されるのが魚です。 

「板子一枚海の下」というように
猟師さんが命をかけて獲って来てくれるものだからです。   
「漁船は雨なら出るが、風だと出ない」ともいいます。











防潮堤の中の港内でこうなのだから
外はさぞやと思います。


そして太平洋とか日本海などの 
外海はさらにと思います。 


この風がどのあたりまで吹いているか判りませんが
明日の入荷は少ないでしょう。  










青物担当の石田さんが
今!おいしいと言っていた「銚子の大イワシ」


過去5年平均の倍の漁獲量だそうです。

今は犬吠埼から鹿島沖で大型巻網船が操業中。  

このところサイズがちょっと小さめになってきたが
粗脂肪率が昨年並みで、 
まずまずの脂ののりとのこと。 


今後は魚群の北上にあわせて、   
仙台湾から三陸南部にかけて水揚げが増えるそうです 










先だってマツダスタジアムに行って来ました。

前回はよく日があたるところでしたが
今回は内野のウイングの下で楽でした。

写真はテーブルをかこんで座る席です。
新球場は「いかに楽しく・・」という思いにあふれた
工夫の多いうれしい球場です。 







これはこの球場限定発売の
カルビーかっぱえびせんです。 


表も裏も広島弁です。
でも1袋250円は高い!  


私たちは西広島駅からJRですが
JRの赤ヘル切符を買うと、
切符も少し安くなるし  

駅ビルアッセで買い物すると
1000円以上で200円現金バックがあり、  
お得です。

行きがけに弁当買ってもいいし、
帰りに夕食の支度や、アンデルセンでパンを買ったりと
JR利用がお得ですよ。  
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
[千葉の大イワシが今年は多い]の続きを読む