FC2ブログ

2010/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
少し前の事になりますが、親戚の集まりがありまして

鹿児島へ行ってまいりました。
sakurajima.jpg

どこか旅行へ行くときに、必ずする事の一つが

スーパーの鮮魚売り場を見てまわる事です。

広島ではあまり見ること無い魚があったりすると

テンションがあがります




F1000011.jpg
初めて見る魚でした。ホウボウの事をコトヒキということは聞いた事がありましたが

シマイサキのほうが似ています。けっこう安いです

地物のようです。




F1000012.jpg

写真が見えづらいですが『銀あじ』と書いてありました。

真あじとは少し違います。これも地物ですね。



F1000013.jpg

クロダイ
広島でクロダイといったらチヌの事で、広島県の県魚でもあります。

吉文のHPでも販売しております。

http://www.yoshibun.com/html/page03-08.html


この魚はメジナといいますが、九州ではクロダイと呼ぶ事も多いそうです。

ちなみに広島では『グレ』や『フナ』とも言います。

でも普通フナって言ったら鯉みたいな魚ですよね

魚の地方名はややこしいです。





一番名前がややこしいのはイカです。

F1000014.jpg

写真は『水いか』とかいてありますが、全国的には『アオリイカ』と呼びます。

広島で水いかといったら『剣先イカ』です。

画像 283


ただ単にイカと言っても剣先イカのことを指します。

でもこの剣先イカ、広島では獲れずほとんど日本海側からやってきます。

向こう側では『白いか』とも呼ばれるようですが、

上のアオリイカよりも白くないですよね


『アカイカ』と呼ばれるイカは数多くあるようで、

『ソデイカ』や『バカイカ』、関東では剣先いか(広島では水いか)を

アカイカと呼んだりもするそうです。

でも本当のアカイカは『むらさきいか』と呼ばれていたりします。

(間違っていたらすいません




今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ