FC2ブログ

2010/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
DSCN7271.jpg



一昨日、昨日のすごい強風で
今日はないことを覚悟していましたが・・・

地物は少なかったですが
全体的には「わーっ!少ない!」というほどではありませんでした





㈱あじかんの「錦糸シート
    を使ってみませんか? 


この時期、会社によく入る注文のひとつに
あじかんの「半裁きんし」があります。 


錦糸卵のシート状のものです。
家で作るより、きれいで薄いので、使いやすく、
個人的にも重宝しています。


私は、ばら寿司を作る時も、この錦糸シートを
こぐち切りにしてちらします。







DSCN7274.jpg




私のお花見アイテムのもうひとつは
 「桜の花の塩漬け」 です。

花見シーズン、特に夜桜は寒いので
ビールより、焼酎のお湯割り!

その中に桜の花の塩漬けを入れると
水中花のように薄いピンクに開きます。

塩味と桜の香りがすてきです



細かくきざんでご飯にも混ぜます。
塩ははたく位にして、洗わないほうが香りがいいです。





DSCN7277.jpg





大根を桜のはなびらの形の筒状に切って
梅干の紫蘇と酢(赤梅酢)に漬けます。

日持ちするのでシーズン中はずっと使えます。

使うときに薄く切ります。

これは紫蘇の量が多すぎ、赤くなってしまいました。
もう幾日もたっているので、角ばっていませんが

私みたいに手を抜かず、何回もこまめに作ると
はなびらがもっと角張ってきれいです。

板前さんなど本職は「百合根」で作りますが
私は主婦なので、安く、簡単に、大根で作ります。




DSCN7279.jpg




俵型のおにぎりに錦糸シートをころっと巻いて出来上がり。

錦糸シートは、切らずにそのままのもので
風呂敷づつみにして、ゆで三つ葉でかるく縛ったり、
巾着づつみにもします。


お花見は大好きで何回も行くので
弁当も、目先を変え、手を変え、品を変えします。



錦糸シートで包むごはんは
市販の五目寿司の素を入れてもいいし

えごまの実と刻んだ梅干をごはんに混ぜたのも好評です。




錦糸シートをぜひお使いください
アイデアでいろんな使い方ができ、遊べて楽しいですよ


㈱あじかんは中央卸売市場の関連棟に店がありますし
吉文にご注文くださっても結構です






DSCN7368.jpg




昨日の水曜市休日は、三次の尾関山にお花見でした。


ものすごく寒く、風も強く、
まだつぼみがあるのに、だいぶ散っていました。

尾関山は山のほうより、川土手の存分に広がった桜並木のほうが
木が大きく、花が近いのでおすすめです。

寒いので、急いで食べて、急いで帰りました。
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ