FC2ブログ

2011/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
DSCN0052.jpg



[タラ」です。


このごろよく入荷します。
昔は広島には入荷しませんでしたので、
料理番組などでタラとあると新米主婦時代は困りました。

今日は社員が何人か買っていました。
私も買いました。


長老におろしてもらったら 白子のいいのが入っていたので
うれしかったです。

どうやって白子を食べようかとホクホクと迷っています。
 



DSCN0063.jpg




これは白子だけを詰めたパックです。
北海道産やアラスカ産などいろんなのが入荷しています。




DSCN0071.jpg



今日買いました「広島市産生ワカメ


新芽なので出荷量も少なく、期間も短いですが、
今、食べておきたい季節の食材です。



ワカメや昆布の養殖って北海道、三陸や長崎というイメージですが
広島それも広島市でやっているんです。

中区の江波沖などで養殖しています。

昆布の養殖と同じで
種苗ロープを海中に張り、それに種苗を巻きつけ生育させます。





DSCN6781.jpg
(先の写真は今日買った私の初物で、これと次の写真は去年リンク先の「漁師の奮闘記」のハナチャンのを買ったときのものです。)




身が薄く、なんとも頼りなげで「きゃしゃなワカメ」は
やっと近づいてきた春の予感の商品です。



春のさきがけ商品は皆、はかなげで、短期間のものばかりなので、
その瞬間をとらえて季節を感じて頂けたらと思います。






DSCN6776.jpg



季節感がなくなったとよく言われますが、
温室栽培ができない水産物は、
季節季節を細かく、しっかり感じることができます


年中ある同じ魚でも、脂ののりや身質、大きさなど季節で違います。


そういえば今朝「タコがこもぅなってきたのう」と社長がつぶやいていました。

タコは年2回小さくなります。
春は新が出だすので小さくなり、
秋は小さくなるし、数が減ります。



いよいよ春を感じる商品が入り始めました。
市場にはその時その時の春を感じる商品が
次々と入荷してきます。



今日もご訪問ありがとうございました。
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ