FC2ブログ

2011/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
今日のブログはsasananaです
本日miisanは別件で真剣な顔をして
パソコンに向かっております

おもしろいお魚を見つけました
担当者がとっておいた物を
写真におさめることができました

茶色黄色がまざった何とも綺麗な色です
この大きさで約1.2キロ
大きいなという印象でした
PICT0460.jpg
名前は『くちみ』です
別名「ハマフエフキ」


名前の由来は頭部口の周りの形からくるそうです
くちがとんがっていますね
口周りだけを見ると
ハゲのようです
PICT0457.jpg
良い物は刺身にしても美味しく、
上品な白身で、どんな料理にでも使いやすいそうです

魚の口が可愛くて大好きな
わたしとしては
この口の形・・・たまりません





DSCN0505.jpg
         (ハゲ(カワハギ)です)



miisanです。

sasananaの書いていた「くちみ」ですが
年中いますが、夏メインの魚です。

「このへんでは珍しいけど、よそでは珍しくない魚だ」とのことです。






今朝魚屋が言ってましたが
広島の観光地「宮島」は海外そして日本の観光客が激減し・・・
 


彼の言葉でいうと「宮島のほうはガタガタだ」とのことです。



日本列島総放射能汚染として 外国人観光客が来ない今・・・

私達はもっともっと働いて、食べて、飲んで、遊んで、
日本を元気にしていかないといけないと思います。





DSCN0513.jpg
           (ウニです。おいしいですよネ)




現場で魚屋さんがいいました。
「静岡産のサバを並べていても、(放射能は)大丈夫かと客が言う」
「どこのもんだろうと、店に並んでいる魚全部を大丈夫と言うんでかなわんよ」


市場は小売の魚屋さんが来るので、ある程度わかっていてくれるので
私達仲卸はこのくらいですんでいますが

たくさんの消費者に直接接している小売店の店頭は
本当に大変だと思いました。





日々放射能を出し続けている区切りの無さが不安です。

「自分で制御できないようなものは 作ってはいかん」
という言葉が日々重いです。



DSCN0515.jpg



今日は昨日までの雨と風で入荷が少なく、
人はいて、すすめても、売れてないからと断られることが多かったです。



広島でも影響が出ていて
需要は確実に落ちていると思います。





今朝はとても暖かい朝でした。


魚屋さんも、場内の関係者もみんなもう今までより薄着になっています。
薄着になっているその様子でまた春を実感しています。





今日もご訪問ありがとうございました。
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ