FC2ブログ

2011/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
DSCN1456.jpg



miisanです。
鳥取に行ってきました。

鳥取砂丘の砂は茶色っぽくて
静岡の遠州灘育ちで、砂は白いと思って育ったので
以前はじめてみた時は違和感がありましたが

今回 こうやって子供の頃よく歩いたナァって
砂の感触が懐かしくて・・・年取ったのかも・・・





DSCN1468.jpg



大きな砂の像はびっくり。
後ろの人と比べても・・・すごい

係りの人が水をていねいに 少しづつスプレーしていました




DSCN1469.jpg



以前展示されていたものの写真です。

兵馬俑・・・見たかったです。

DSCN1471.jpg


アフリカのサファリだそうです。

なぜこんなにほりが深く出来るのか不思議です。
大雨で崩れてしまった時もあるそうです。

DSCN1490.jpg



港の近くに 海産物を売る店がたくさんありました

大口(ヒラメ)って
水槽の底のほうであまり動かないと思っていましたが


天然の大口がほとんど直立の形で
えんがわを大きくうねらせて
水面から口を5センチ位何回も突き出して何回も泳ぎ
こんなに動くものかとビックリでした。




DSCN1487.jpg


瀬戸内海とは違う、山陰ものがいっぱいで
とても興味深く、楽しかったです。



DSCN1484.jpg



スルメイカもさすがの黒色でした。
甘エビも いつもバームクーヘン君のとこにならんでるなぁ
お客さんの買う量が、一人でもたくさん買うんだナァとか

お店の人とのやり取りを聞いていると
こういうことをお客さんは評価するんだなぁとか

店内ウオッチングが楽しかったです。



DSCN1476.jpg



岩カキがたくさんあり
買うと その場で開けて食べられるのも人気でした。


市場では見ないような小さいものは安く、
気軽に食べて楽しそうでした。




DSCN1478.jpg



白カレイや赤カレイなど干物も多く
焼きたてを試食がいろいろあっておいしかったです。

主人がよく
「瀬戸内海は魚が種類も量も多く、干物文化が育っていない。
あるのはデビラくらいだ。」と言います。


私は小田原の開きアジの干物などよく食べて育ったので
美味しく試食を楽しみました。




DSCN1482.jpg



これは「へしこ」です

よくあるのは「サバのへしこ」で、
糠漬けです。
昔の保存食だそうです。


私はよく高速道路のサービスエリアや道の駅で買います。

「ハタハタのへしこ」があったので買ってみました。
早く白いごはんを炊いてたべてみたいです。







今日もご訪問ありがとうございました。
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ