FC2ブログ
ブログ内検索
DSCN4720.jpg



クジラの販促グッズを送っていただきました。


早速ポスターを
事務所と現場に貼りました。


事務所の入り口に ぶらさがっているのは
以前下関でいただいた ミンククジラのひげです。



説明をつけて いつもぶらさげてあります

この板状のものが ビッシリ並ぶと、
先のほうの繊維状のものもびっしり並び
極端に言うと「たわし」みたいになり、

水といっしょに飲み込んだエサを、
水と分けて飲み込むんだそうです。







DSCN4721.jpg



日本人は 昔からクジラを
身だけでなく、皮から骨まで、
このヒゲも すべて利用して、
生かして、すべて使い切ってきました。



それは日本の文化でしたし、
そこには「感謝」がありました。
 
全国各地に残る鯨塚もその表れです。


それを ただ脂(鯨油)を取る為にだけつかまえて
油を取ったら 捨ててしまうようなことをしていた国々が

「クジラがかわいそうだからヤメロ」というのは
おかしいと思います。




DSCN4726.jpg




2.3年前 つづけて下関に
捕鯨船の入港を見に行きました。


仮修復はしてありましたが、
シーシェパードの攻撃の跡が生々しく
本当に驚きました。


テレビのニュースで見たことはありますが
実物は 胸にきます。


「これはテロだ
「よく生きて帰ったなぁ」というのが
その日の 一番の思いでした。




DSCN4728.jpg
    (オキアミを食べるだけかと思ったら、普通の魚もたべているって知りませんでした。)    


自分の価値観をゴリ押ししてくるのもいやですが

人の命にかかわるようなことは
どんな理屈をつけても
やってはいけないことです。


本当によく生きて無事に帰ってきたなぁと思いました。




DSCN4730.jpg





クジラは増えて 生態系を乱すまでになってきています。


今 魚は少なくなっていますし、
中国で魚食が進みはじめ
さらに 今後の資源管理が心配な今・・・・


クジラをいうだけでなく
水産物全体を見通した資源管理が必要になってきていると思います。




私は下関から帰って以来
クジラの販促を心がけています。


クジラをがんばっている人たちみんなへの
私なりのエールです。


今回ポスターや冊子を送っていただき感謝しております。
有効に使わせて頂きます

 



今日はmiisanでした。
ご訪問ありがとうございました。
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ