FC2ブログ
ブログ内検索
DSCN9948.jpg



「ナマコ酢」です。

ナマコは11月1日から解禁になる 
冬のごちそうです。 

我が家の お正月はじめ冬の宴席には
「ナマコ酢」が必ずついています。


主人の祖父母の作るナマコ酢には
シメサバや焼き穴子のスライスが入っていたので、

主人はよくこのタイプのナマコ酢を作ります。

私は シンプルにナマコだけのが好きです。

ナマコ酢のコリコりした食感に
きかせたきざみ柚子が冬の美味しいイメージをふくらめます。
 





IMG_2750.jpg


ナマコは攻撃手段を持たず 動きも遅いので
捕まえやすいです。
 

以前 よく釣りにいっしょに行った友達が
「ナマコ突き」という 
ものすごく長いモリのようなのを持ってきていました。

箱めがねで海中をのぞきながら
海底のナマコを捕まえるのだそうです。





IMG_2751.jpg


市場では「赤ナマコ」「青ナマコ」があり、
赤のほうが高いです。

次の写真のような「切りナマコ」も売っています。
 


IMG_2754.jpg



「茶振りナマコ」など ナマコのシゴの仕方はいくつかあって、

熱湯をかけるという人が多いように思います。 

私は まな板においたナマコの上に
塩をたっぷりかけ、
ザルをかぶせ 左右にガーッと無茶振りします。

塩と一緒にどろっとしたのがとれるので
洗い流してから 切ります。
 

IMG_2795.jpg


でも島の出身の人や 漁師さんは
「なにもせず そのままのナマコを切る」と言います。
 

瀬戸内海でよく獲れるナマコは
広島の冬のごちそうのひとつです。
 

祖母は「ナマコはお腹の中に入ると溶けてしまうので
しっかりかまなくても大丈夫」って よく言いました


市場でもコンスタントに売れ続けるナマコ・・・
日本酒にもよく合いますよ~っ




今日はmiisanでした。
ご訪問ありがとうございました。



今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ