FC2ブログ

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索

IMG_5647_20181116162708c6d.jpg


「オコゼに刺された時には
70度のお湯を掛けるとよい。

自販機のホット茶がよい」 

と吉文ブログに
コメントで教えてもらいました。

年増のひよっこの私は知りませんでした。 



IMG_5283.jpg


社員達に聞いてみたら
「タンパク質だから熱でできるという
理論だけは知っている」 
「知ってる」
「常識じゃん」とか言う人も 
たくさんいましたが、
 

知らない人もいました。 



IMG_5646.jpg

ちょうど来た
若い漁師に話したら

「そうだよ。
アカエイにやられた時にもいいよ。」 

「70度よりもう少し
手でさわれるくらいの温度だったような気がする」
と言いました。
 

自販機のホット茶というのが
手近ですぐ使えるよいアイデアだと思いました。 


IMG_6307.jpg
          (塩干物の仲卸で買いました)


ネットで調べたら
「オコゼ・カサゴ・エイなどの毒は
タンパク質性なので
熱で毒が不活性化するのだそうです。」 

温度は45とか50とか60以上とか
さまざまでした。 

45~60度のお湯へ
30分~90分浸すというのが多かったですが 

指先にかけるなら
70度くらいのをもっと短時間
でもいいのかもしれません。 


IMG_6167_201811161703127e7.jpg
           (アカモクを使った海苔の佃煮みたいな味でした)


うちの社長は30年位前に
オコゼに刺されて
救急車に乗ったというネタを持っています。 

その時魚屋さんたちは
「三回刺されたら慣れるから
あと2回は刺されんとね」と言い、
 

板前さんなんかは
慣れるように先輩がわざと
なにげなくそのへんに置く
なんて話も聞きました。
 

今日その話を板前さんにしたら
今ではありえんと言いました。
 




今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ