FC2ブログ

2019/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
1555113511658.jpg

「広島湾産生昆布」 

使っていただいた得意先から
熱い反応をいただきました。 

大将のOKをいただき転載させていただきます。

「華てまり」 
東広島市西条朝日町です。
(電話082-422-0033)
 



1555113580547.jpg


「先日、広島県初食材の「生昆布」が、入荷しました

瀬戸内海での、初試みにて栽培され、収穫されたそうです

プロの料理人として、こんなに嬉しい事はありません


1555113574576.jpg


これまで昆布と言えば、北海道産の干した、出し昆布が定番でしたが、
これは、生ですし、
 

しかも薄く、柔らかく、料理次第で何にでも使えます
ちなみに、何種類かの料理をアップして見ました 



1555113552104.jpg

味、香り、粘り、旨味、申し分ない食材です‼️
サッと湯を通すと、きれいな緑色になり、食べやすくなります‼️

興味のある方は、中央市場内の、(株)吉文にお問い合わせ下さい
みんなで、伸ばそう広島新食材



1555113583266.jpg


店頭には1枚目の写真のような
墨書のPOPが貼ってあります。 

2枚目の写真は
大根のかつら剥きで作る網を
生のままの昆布で作って
刺身を盛ってあります。
 

「この網をさっと熱湯にくぐらせて
緑色になったものを
刺身の盛り合わせの上から掛けてもいい」
という提案を
元板前だった若い漁師さんから頂きました。 




1555113546190.jpg

3枚目は細切りにしたものを
海老とえのきとでさっと炊いてあります。 

4枚目は竹の子と春食材とともに
結び昆布にした炊きもの。
味も香りも抜群だそうです。
 


1555113526401.jpg


4枚目は
刺身の上に細く切って散らしてあります。

本格的に盛り付けると
かなり面白いそうです。
 

5枚目は
タイの骨蒸しに敷いてあります。 
普通は出し昆布でしますが
生昆布ですると
鮮やかな緑色になり
インパクトがあります。
 



1555113592920.jpg



6枚目は
アスパラガスとタイの皮を生昆布で巻いて
生昆布巻き天麩羅にしてあります。 

「広島湾産生昆布」は
4月だけの入荷で、

4月30日には
育成用ロープなど一式を
全て撤去しなくてはなりません。
 

街の漁師たちの挑戦を吉文は応援していきます。 
 


今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ