FC2ブログ

2019/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
67965816_1309027992594703_8297869664751452160_n.jpg


海の酸欠の発生について
漁師さんが
データを送ってくれました。
 

広島市農林水産振興センターよりの
「海況情報 第9報」です。
 


IMG_9141.jpg


「8月1日の観測では、
広島湾の水温は、
 

表面と10m下の海底との
水温差が拡大してきており、

海水の上下混合が 
起こりにくい状況になっています。 

甲殻類が死ぬ危険性がある。 

今後、
海水の酸素濃度が
さらに低下する恐れがあるので

今後の情報に注意してください。」
 
とのコメントが付いています。



IMG_9140.jpg


漁師さんが送ってくださった紙を
拡大してプリントしました。
 

広島湾内7地点で観測した、
各水深ごとの酸素濃度と酸素飽和度です。

各調査地点と深さとで
かなり差があることを知りました。 

この細かな差・・・
それが変化してゆく・・・
これらに対応していくって

大変なことだなぁと思いました。
 

多分大部分の漁師さんは
これをデータとしてでなく
自分の体と経験とで感じていくんでしょうね。
 



IMG_9007_2019080314321663a.jpg


底生魚類の致死濃度は 2.1ミリグラム/㍑
甲殻類の致死濃度は 3.6ミリグラム/㍑とありました。
 

こんなデータが漁協に送られてくる
ってこともすごいし、
 

こういう海況、
場所や深さや変化
に対応して 
またそれを体感して
生きてゆき漁をする。 

なんてすごい人たちなんだ 
とあらためて感動しました。
  



今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ