FC2ブログ

2019/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
IMG_9727.jpg


先日 シジミを買いました。 

青森県小川原湖産の
やまとしじみです。
 

いつも食べている
宍道湖産より
粒が大きく
 

一度食べてみたいと思っていました。 



IMG_9729.jpg


今は超少なくなってしまいましたが

広島の太田川でも
大きいシジミが獲れていました。 

殻の色が薄くて大きいので
以前は宍道湖のは食べずに
太田川のばかり食べていました。 

だんだん少なくなり、
魚屋さんから
「太田川のが入ったら
とっておいてくれ」というようになり 

今はほぼ全部が宍道湖産です。 



IMG_9752.jpg


今日は場内の花き市場で
大物市があり、 

午前中に近くを通ると
大物のセリの声がにぎやかでした。
 

3時頃 通りかかったら
まだ搬出作業が続いていました。 

時期的にもみじが目立ち、
枝振りのよい松や
こんもりした常緑樹などが

次々クレーンで吊り上げられ
トラックに積み込まれています。
 

高松市のナンバーの
トラックもいて
ごったがえしていました。
 



IMG_9744.jpg

写真は大物市ですが 
シジミの話を続けます。


シジミの寿命は10年って
ご存知でしたか 
 


IMG_9741.jpg


アサリとならんでシジミの味噌汁は
大好きです。
 

佃煮も好きで、
学生時代 下宿のおばさんが
「あそこのがおいしい」
「ここは老舗で有名」など
懐かしい朝ごはんです
。 

松江や出雲の
安いビジネスホテルでも、

朝食バイキングの味噌汁は
シジミの味噌汁が多くて
さすがだと思います。 


IMG_9742.jpg

シジミの栄養成分の
「オルニチン」が肝臓によいことは
江戸時代から知られていました。
 

鉄分が多く
貧血にもよいです。 

そして旨みのもとの
コハク酸を抱負に含みます。 



IMG_9740_2019110515551083c.jpg


砂抜きは
重ならないようにして
「塩水」に3~5時間浸し、

その後 水を捨ててから
3時間くらい放置します。
 

これが旨みを増加させるコツです。 

またNHK「ためしてガッテン」で
冷凍すると
旨みがさらに増加するとやっていました。 



この写真は
これをどうやってクレーンで吊り上げて
トラックに積み込むか
見たかったので
心残りで撮りました。 


今日もご訪問ありがとうございました。
 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ