2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
IMG_3986_20130604174633.jpg


「手長タコ」が次々と脱出をはかります。 

隣の仲卸で写しました。

手長タコはシゴをしてから切り
醤油みりん味で炊いて、
飲食店ではよく小鉢として出されます。
 



DSCN8222.jpg


広島ではタコといえば瀬戸内海産のマタコなので
タコという名前だけで流通しています・・・
 

マダコは力があるので
さらによく逃げます。

そのためこんなネットに入れられて売っています。
 



DSCN9839_20130604174630.jpg


それでもネットにいれられたまま、逃げます。

こんな小さいマタコでも早いです。 




DSCN5388.jpg



一般的に流通しているユタコは
モロッコやモーリタニアでとれたものを茹でて加工されます。


市場には、地物のマタコのユタコも売られています。 



IMG_4010.jpg



味が一番しっかりしているのはマタコです。 

3日前、現場でミズタコのユタコを売っていたので買いました。

写真を取り忘れたのですが 太い足を見てつい買いたくなったのです


少しだけ刺身にして・・・
あとはオリーブオイルとニンニクでサッと炒め、刻みパセリをたくさんかけました。
 

私は刺身は 味が弱いなと思いましたが
小さい子供たちが マタコだといつまでも咬んでいて飲み込まないのが
「このタコは食べやすい」と喜んでたべたので びっくりしました。
 

マタコは炒めるとさらに硬くなるので
ほんのサッとだけ炒めますが ・・・
それでも刺身よりしっかりした歯ごたえですが


「オリーブオイル炒めには これからはこのタコにして」と
家族に言われたくらい好評でした。
 


今までマタコ一辺倒でしたが、
「目からウロコ」というか
世界がひろがった気がしました。
 






miisanでした。
ご訪問ありがとうございました。


今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshibun126.blog48.fc2.com/tb.php/1287-c5e1d3b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック