2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
今日は、土用の丑の日ですね

焼いたうなぎを頼んだつもりが
生のうなぎを頼んでしまっていて急遽自分で焼くことになりました

この日は、友人一同で土用の丑の日&岩国花火大会パーティーだったので

みんなの前で生うなぎを披露できました

IMG_5079.jpg

長い!!まな板に乗り切らないほど特大サイズに友人一同ビックリ


「市場にいたらこんな大きなのが手に入るんだね


IMG_5081.jpg

「自分で焼くのなんて初めて



うなぎをで買うとも付いてきて、
これでタレを作ります

IMG_5084.jpg

「美味しそう」  「楽しみ

嬉しい歓声の中、両面焼きグリルで
ジワジワと火が通り、脂とともに香ばしい香り
部屋中に広がっていきました



IMG_5086.jpg

身側はこげ目が付いていませんが、皮側はかなり
パリパリになっているんです

「タレを塗りながら焼くとこげるよと社長の助言により

これ以上焼くのはストップして

タレを温めてうなぎを入れてくつくつ煮ると完成です


          (手作りのタレは市販のものより薄めですね
IMG_5091.jpg

「柔らかい

「美味しい!!」  「やっぱり出来立ては違うね


焼いて売ってあるうなぎももちろん美味しいですが、
焼きたてのほわっほわの食感は天下逸品です

タレを作るワクワク感も生のうなぎならではの
楽しみでした

焼きも、弱火で焼けばタレの焦げ付きを最小限
抑えてさらに香ばしく仕上がるのではと思います

次はこうしてみようと構想を練るのも
手作りだからこそ

二の丑はぜひ焼いてみませんか

今日のブログはsasananaでした

ご訪問ありがとうございました
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshibun126.blog48.fc2.com/tb.php/1318-592b38cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック