2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
IMG_5474.jpg



山口県は 3方を海に囲まれた水産県です。 

10月24日の「みなと新聞」に
「藻場異変」という記事が載っていて
本当になんとかせねば・・・と思いご紹介します。


今年の猛暑と高水温の影響により 
山口県の日本海側一体の藻場で

アラメ、カジメ、クロメなどの大量枯死が広がっているそうです。
 




IMG_5479.jpg


特に県東北部は 切り株だけを残して藻が枯れた
全滅状態の水域が広がり・・・
 

浜辺には大量の寄り藻が流れ着いており、
深刻な状態だそうです。
 



IMG_5238.jpg



今夏、平年平均を3度上回る海水温が続き・・・
水温が29度を超えると藻は影響を受けるとのこと。


このほか8月の集中豪雨による流れ出た泥水の影響や

海草を食べるアイゴの大量繁殖もあるそうです。 



IMG_5235_20131028164523707.jpg


県の水産振興課では・・

「魚の産卵場であり、幼魚稚魚を保護育成する
“海のゆりかご”である藻場の 深刻な異変。

藻場回復にあらゆる手を尽くす
とのことです。

隣接する 福岡県や鳥取県だけでなく
長崎県壱岐・対馬、でもおこっており、
 

猛暑や高水温はこれからも毎年起こるだろうし
それを見据えた対策が急がれていると思います 


  



今日はmiisanでした。
ご訪問ありがとうございました。
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshibun126.blog48.fc2.com/tb.php/1380-c0fb3c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック