2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
IMG_9796.jpg


サザエにはこんな小さいものもあります。

何に使ったら特徴を生かせて楽しいか・・・
色々考えるとワクワクします。


折り詰めなどへの注文がよくあります。
入っていると存在感があって、かわいいです。


注文は50グラム位のを何個とか、
にぎりこぶしくらいのを何個とか、
豆サイズをとか、豆豆サイズを何個というふうに
注文が入ります。
 

小さいサザエでも
ツノがないです。
瀬戸内海産は海が穏やかなので
ツノがありません。 




DSCN3990_201501141822173e9.jpg


これは島根産で、
外洋に面したところは
このようにサザエにツノがあります。
 

私は静岡生まれで
ツノありサザエで育ってきたので、
広島に来た頃は ツノなしサザエは
なんか頼りなげで
なかなかなじめませんでした。
 


IMG_9830.jpg



塩干物の仲卸の店頭をみるのは楽しいです。 

いつも前面にこれが出ている仲卸の社長さんに
「どうしてこれが目立つようにおいてあるの」と聞きました。


「おにぎりの梅干に種があるのをいやがるので
この種抜きがよう売れるんよ」とのことでした。
 

私は毎年 梅干を漬けているのですが、
「この頃は そんななんかぁ時代だね。
でもいいんかぁ そんなんで」と

今日一番のびっくりでした。 


きょうもご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
見てますよ~!
今日ウチの会社にも、BYからの送り込みでピンポンサイズのミニサザエ来てました~

最近銚子の中羽が脂があって、
我が家の食卓へよくあげてます。

繁忙期をやり過ごした後は、
普通の旬物が美味しいですよね

2ヶ月くらい厳しい季節ですが、
しっかり時期の物を見極めながら
販売につとめますよ~


いつも、多忙にもかかわらず
ブログ更新ありがとうございます
仕入れの無い物での近況をいち早く知ることができ、本当に助かってます。
これからも日々、訪問をさせていただきたいと思います。
2015/01/17(土) 20:37:01 | URL | しがなかった魚屋 #-[ 編集]
Re: しがなかった魚屋さま
> お返事が遅くなってすみません。

1月の前半は鈍かったですが、動きがでてきましたね。
「春のさきがけ商品」が徐々に出始め、ワクワクすると同時に、フグ、タラ白子、天然ブリ、カキほか冬の主役達もまだ十分楽しみきってない・・と心がせきます。
このあせる感じもまた今のリアルタイムな季節の喜びです。

天然ブリの脂の落ち方ももっともっと日を追って楽しみたいです。
こうまでの季節感って、温室栽培のない魚ならでは!だと思います。
よく青果棟にも行きますが、こんな細かい季節感の振動は「やっぱ魚ならではだなぁ」と思います。

この楽しさを伝えるのが魚の流通にたずさわっている私たちの仕事のひとつですね。

2015/01/22(木) 18:44:39 | URL | yoshibun miisan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshibun126.blog48.fc2.com/tb.php/1639-2ffed39f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック