2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
IMG_0837.jpg



隣の仲卸シーケーの店頭に
サメのブツ切りがありました。
 

広島県北東部地域(三次市を中心とした)と
山陰にはサメの食文化があります。
 

現地ではサメのことを 「ワニ」と言い、
広島市内では「フカ」と言います。

因幡の白うさぎの話で
ワニの背中に乗って・・・とあるのは、
サメのことです。
 



IMG_0834.jpg


頭を見るとコワイ顔をしています。

頭と一緒に捨ててあった内臓には
食べたばかりの小魚が入っていました。


「この大きなレバーから”肝油”が作られるんだよ」と
大きな包丁を持った人が言いました。

「子供の頃 肝油ドロップってたべたでしょうが
なつかしいよのぅ」って。 

写真は撮りましたがビックリする人がいるかもしれないので
やめときます。



IMG_0833.jpg


歯もいかにも獰猛そうです。 

昔小さい子供の頃
山の中から出土して、神社に保存されている
「天狗の歯」は調べてみたら
サメの歯だったというのを
聞いたことがあります。
 



IMG_7866_201505011704165c2.jpg


以下の2枚の写真は
去年三次のお祭り「どんちゃん」に
行った時にスーパーで撮ったものです。 


IMG_7867_20150501170415a10.jpg


県北は
東部地域がワニ(サメ)、
西部地域が万作(シイラ)と
独特の食文化が大きくあります。
 

広島市内でも
県北出身者がたくさんいるので
スーパーに「フカ湯びき」や「シイラの刺身」
などが並んでいる事もあります。 


今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshibun126.blog48.fc2.com/tb.php/1693-2f2c14fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック