2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
IMG_4111.jpg


NHK「ためしてガッテン」の
「カキペースト」を作ってみました。
 

市場で売っている安いぶんのカキ。
粒は大小ですが、
ペーストなら大丈夫。
 

表示が「生食用」だったので
びっくりでした。
 


IMG_4115.jpg


カキ300グラムに日本酒大さじ3はい。 

カキが500グラム入りだったので
日本酒は大さじ5はい。


強火で2分、中火で5分の計7分加熱します。 

私は一部大きいカキが混じっていたので
よく火を通そうと
長めにしました。
 



IMG_4118_20160215141542e6d.jpg


最後に強火で余分な水分をとばします。 

少し水分が残っているほうが
ペーストが作りやすいと思いました。 


IMG_4121.jpg


フードプロセッサーで細かなペーストにして
出来上がり。
 

ジプロックなどの袋に入れて
平に伸ばして冷凍すると
要るだけ折って使えるので便利です。 



IMG_6088_201602151438419ff.jpg
   味噌汁に入れた写真がわからなくなってしまったので、かきのむき身を作っている「カキ打ち場」の写真です。 


カキペーストを会社に持ってきて
昼ごはんの時に皆で食べました。 

弁当用に置いてある
インスタント味噌汁に入れました。
 

最初小さじ1杯入れてみましたが
カキの香りもせず
カキが入っているという感じがしません。


でも味噌汁の味はいつもよりおいしくて・・・ 

テレビでラーメン屋さんが入れている量は
この位の汁にこのくらいという割合なんだろうと
思いました。
 

もう1杯入れたら
カキの香りも味もしました。
日々の味噌汁ならこのくらいでもいいかも・・。
 

すり流し汁くらいにするには
一人前ペースト25グラムだそうですが、
 

ためしながら味噌汁を飲んでいるうちに
汁がなくなってしまいましたので
 

すり流し汁は
家で夕食の時にためしてみます。


今日は
汁椀1杯にこのくらい入れたら
このくらいの味というのが試せて
おいしくて  面白かったです。
 




主人はカキが苦手なので
どのくらいまで入れたら
入っていることが全くわからずに
味噌汁がおいしくなるのかも
試してみようと思います。
 




今日もご訪問ありがとうございました。 


今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshibun126.blog48.fc2.com/tb.php/1849-b2e5c8b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック