2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
IMG_5033.jpg


昨日 加計の古い得意先から電話があり、 

今朝 県北便のドライバーがふたりで出かけ

イチョウの木でできた
大きなまな板をいただいて帰りました。
 



IMG_5036_20160428142058492.jpg


長さ2m30cm、幅30cm、厚さ9cm、
イチョウの一枚板の 
40年使われてない新品です。
 

「ブリブリ重かった。
倉庫からトラックまで二人で運んだんでぇ。
もうちょびっとも持てん・・・無理」と言いました。
 

社長も
「見ただけで腰が痛とうなる。
よう二人で持てたのぅ」と言いました。
 



IMG_5037.jpg


イチョウの木のまな板は 
刃あたりがよく、
やわらかく弾力があるため
包丁の刃を痛めにくく、
吸い付くようと言います。
 

弾力性があるため切り跡の復元力が強く、
排水性も高く、
油分が多いので汚れにくいなど 

まな板には一番適した木と言われています。 




IMG_5039.jpg


もう廃業して久しい
加計の仕出しもしていた魚屋さんです。
 

高齢化と人口減の県北ですが、
このまな板を買うくらい
にぎやかで華やかだった時代があったことを
思い起こさせました。
 



IMG_5030.jpg



アジのゼンゴを取らない会
を作ろうかというくらいの私です。
 

まず身近からと
いろんな人に勧めても
皆ちゃんとゼンゴを取っています。
 

「取るの苦にならんから」と言います。

「苦にならなくても、ゼンゴ取るのをやめてみて。
アジの料理がホント楽になるから

「取らなきゃいけないという思い込みだから
と言うのに、だれも実行しません。
 

先だっての塩焼きも
お箸でピッと取って楽だったし

この写真のアジの南蛮漬けも3日漬けておいたら
ゼンゴもおいしく食べられましたよ。
  

あ~ アジのゼンゴを取らないことの楽さを
広めたいナァ・・・・。 




今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
コメント
この記事へのコメント
アジのゼイゴ
今日は。
先日、小さめのアジが山盛りで安く売られていました。
全部開いて干物にしたんですがうっかりゼイゴをとるのを忘れてしまいました。
干しあがってから食べるのに邪魔かなァと心配したんですが、
軽くあぶっていただくと何の障害にもならず、
今まで一生懸命ゼイゴをとっていたのは何のため?、と考えてしまいました。
2016/05/06(金) 15:13:23 | URL | アナゴ #-[ 編集]
Re: アナゴさま
> お久しぶりです!
そうですよねっ!アジのゼンゴ!

なんで取るようになっているんでしょうね?
私もこの年になるまでずっと取っていました。
何回も手を切っています。

「アジのゼンゴは取らなくってもいいですよ」
というアピールをしていこうと思います。

「しご」が下手な私には
アジはもっと気軽に買って、おいしく食べられる魚になりました。
これからもよろしくお願いいたします!!
2016/05/07(土) 16:24:12 | URL | yoshibun miisan #cQDFevg2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshibun126.blog48.fc2.com/tb.php/1881-7e0ce221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック