2018/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
IMG_1552_20170828163506096.jpg


「逃げてる  速いよっ 
現場の女の子の声。
 

見るとタコが入っていた袋を引きずったまま
すごいスピードで走っていました。
 

足の速さにビックリしていたら、
近くにいた若い社員の足に登ってきて
長靴の上のほうに張り付きました。 

その社員はタコをくっつけたまま
わざと歩き回り、大笑いでした。 

スピードにびっくりしました。
タコの筋肉ってすごいです
 






IMG_1529.jpg


先日の花き市場の
不思議な植物について
質問をいただいたので
榊を買うついでに見てきました。
 

「神の花」が一鉢 まだ売れずにありラッキーッ 

なんと・・花が咲いていました
 

3メートルくらいの細い茎に咲いていました。
「これが神の花かぁ  と見上げました。 



IMG_1528_201708281635041dc.jpg


「神の花」の本名は
「アガベ雷神」というそうです。
 

そして花が咲いたら死ぬのだそうです。 

本体はこういう多肉植物で
この状態での観葉植物とのこと。
 

「大きいホテルとか旅館の
大きいロビーなど用に売れるんでしょうね」
と言ったら、

「花屋は、花が咲いたら、これは終わり。
と知っているから買わない」と言いました。
 

こんな立派な本体が枯れるって
信じられないです。




IMG_1530.jpg


茶色の葉を集めて作ったオブジェの中に
エアプランツをいれてあると思っていました。 

本当は大きな木のところどこに
この形状のものがいくつか出来、
 

「外の葉は雨を集めるためにできていて、
こうやって、ほんの少しの雨を集めて
緑色の芽を育てる。」とのこと。
 

私がビックリしていると
「ほら種類は違うけど、
隣のあれも少ない雨を集めて生きるために
ああなっているんだよ」と言いました。
 
みんな砂漠のほうのものなんでしょうね。

名前を聞いたのに忘れてしまって
調べられなくて残念でした。 



IMG_1532_201708281635037de.jpg



見たことがあるような葉のこれは
わざとまげて作ってあるのだそうです。

オブジェかと思った茶色い葉も皆生きていて
「植物って皆生きているんだよ 
と花きの仲卸の人が強く言いました。
 

「中央卸売市場は異空間」って思っていますが
花き市場もまさに異空間だと思いました。
 




今日もご訪問ありがとうございました。 

今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
コメント
この記事へのコメント
よく新聞にリュウゼツランが咲いた
って出ますよね
あれも何十年かに1度咲いて枯れておしまい、って植物なので思い出しました!
リュウゼツランもアガヴェの1種なので
お写真の雷神も仲間なんでしょうね
2017/08/29(火) 05:46:32 | URL | きねこ #-[ 編集]
Re: きねこさま
> PCで見るとリュウゼツランの一種ですね。
何年に一度だけ咲くそうですが、
茎の長さは2.5から3mとすごいですが、
うんときれい!という花でもないですね。

何年に一度というと
月下美人が新聞に載ることがありますが
あれに比べると地味です。

アガベ雷神は葉の先が
ヒョウや山ネコなどの
ネコ科のなんとかいう動物の耳に似ていて
本体を欲しくなりましたが
ネットで見て、すごく高いので
あきらめました。
2017/09/01(金) 14:39:27 | URL | yoshibun miisan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshibun126.blog48.fc2.com/tb.php/2082-53a5c443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック