FC2ブログ

2018/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
IMG_2662.jpg


今朝の現場は暖かく
スタッフコートを脱ぎました。
 

魚屋さんが
「昨日の朝は6度、
今朝は16度。
ぬるくて気持ち悪い。」と言いました。 

現場は土曜日だというのに
全般的にヒマでした。
  

写真は「松皮カレイ」北海道産です。
美味しいということなので
今度買ってみようと思います。 



IMG_2655.jpg


「スマ」 長崎産 

お世話になりっぱなしの
「ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑」によると


「スマガツオ」
1メートルくらいになり、

「カツオの縦縞に対し
「横縞カツオ」の意味で
「シマガツオ」が「スマガツオ」に変化

獲れる数は少ないが
味のよさを知る人は多い。」 
と書いてありました。


ぼうずコンニャクさんのでは
腹のドットが1個ですが、

これは4個見え、
小さいからかなぁと思いました。
 




IMG_2651.jpg


「桑名のハマグリ」 (三重県産)
東海道中膝栗毛でもおなじみのものです。

もうひとつ茨城県産もありました。


昨夜は次の写真の
「ギンガメアジ」 (長崎産)を食べました。 

主人が写真を撮っていたのですが
うまく撮れていなかったので
「ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑」
からお借りいたしました。
 


gingameaji.jpg



昨日 売渡表をもらった時に
魚種コードがないため、
「その他鮮魚」で入力し、

最後の適用欄に
「ギンガメ」とあったので 
なんか亀っぽいものを買ったのかと
思っていました。
 

美味しかったです。
身も硬くしっかりとしていました。
 
(広島人は硬い食感が好き)

主人は
「味は先日のツムブリのほうが味があってうまい。 
でもこれもうまいけどね。」
と言いました。



IMG_2571_20171111152938125.jpg


ぼうずコンニャクさんの図鑑では
「体表が銀紙をはったように輝く。 

九州四国では
比較的食用として売られている。」
とありました。
 

そういえば九州に行った時に
スーパーで見たような気がします。 

(旅先では大手チェーンでない
地元資本っぽい中くらいのスーパーに
寄るのがうちの定番です) 

このごろ若い人たちが
おもしろいものを次々と仕入れていくので
買ったことがないものが多く、

次々と食べていくのが楽しみです。 





今日もご訪問ありがとうございました。 



今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshibun126.blog48.fc2.com/tb.php/2103-36c4637e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック