FC2ブログ

2018/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索

IMG_4079_20180319152641739.jpg


その季節やその時その時の
俳句や和歌を 
書き溜めた お気に入りノートから 
書き写して
事務所の入り口に
貼っています。 

今は
「春なれや 水のあつみの なかに魚」です。 



IMG_4065_2018031915264469f.jpg


「白魚の こぞりて命 透きにけり」 

まさに今という俳句で
場内を歩いていると

白魚は、風船状態のものや、
小さなパックに水なしなのに
元気いっぱい入っているもの、
ふつうのポリ袋に入っているものなど 

いろんな状態で売られています。


IMG_4063_20180319152643a04.jpg


「白魚の 水もろともに 買ひにけり」 

「白魚の どこが命か 透きとおり」 

白魚のモリモリした入荷は
「春本番」という
気分をあおります。



IMG_4062.jpg


この水の入っていないパックに
たくさん入っていても
ちゃーんと生きているので 

とても強い魚だと思います。 

シーズンに一回は踊り食いをしたいですね。

子供たちが 狩猟本能全開で
興奮して食べた頃が懐かしいです。
 

今は 美味しい出汁の
白魚のたまごとじの
吸い物が心と体に
沁みこむ年となりました。
 



IMG_4108_20180320134703fcd.jpg


仕入先さまより
カツオの試食をいただきました。 

事務は
昼の弁当の時に食べました。 
思ったより脂があり、
もちもちした食感でおいしかったです。

ごちそうさまーっ 

高知出身の社員が
高知はマヨネーズ醤油でたべると言ったので 
やってみました。

静岡出身の赤身育ちの私は
マヨネーズで脂を補わないほうが好きでした。 
 



今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshibun126.blog48.fc2.com/tb.php/2140-f72f68a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック