2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
DSCN0148.jpg



「のれそれ」が入荷しています。



「のれそれ」は穴子の稚魚で、
白魚のように透明です。


写真の黒い小さな点々は のれそれの目です。


平べったくて細長く、透きとおっていて
その透明感が「いよいよ春」を感じる「春のさきがけ商品」です。
 


今朝の店頭でも「もう春なんだねぇ」とお客さんの目をひいていました。




DSCN0156.jpg



今朝の現場で試食販売をしました

韓国ののキムチチゲなど3種類。
3つの小鍋に各々、タラ、海老、カキ、舞茸、豆腐、かぼちゃ、キムチなどが入り
とてもおいしく好評でした。



お客さんに声をかけると
「もう少し寒くなってから来る」という人もいて
寒い時に熱々の試食はうれしかったです。

持ってきた荷物が少なく、
早くに売り切れてしまい残念でした。





DSCN0159.jpg



袋の中にスープだけ入っているので
小売店さんがこれを店頭におくと
魚を売るための商品というかんじで・・・


これも魚食促進になると思いました。



おいしいし、おもしろかったです。

居酒屋さんにも好評でした。






DSCN0160.jpg




今日 このタラを1匹買いました。
山形県鼠が崎産


試食販売のスープを買ったので
さっそく作りたくて買いました。
 


いつもと違う鍋メニューなので、楽しみです。 




今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
コメント
この記事へのコメント
遅くなって失礼しました
おたんや休みのブログでコメントいただいたのに気づきが遅れ大変失礼しました。
おたんや休みが懐かしく思い出されます。母は煮米を炊いていたと言っておりました。
2011/02/06(日) 14:27:31 | URL | 童心庵 #zut/sBoI[ 編集]
童心庵さま

ごていねいにおそれいります。草津はお寺が多く、今でもおたんやでお寺に・・・など残っています。市場のおたんや休みはなくなってしまいましたが・・残念。煮米は「にごめ」といって「はっすん」のおたんやバージョンで鶏肉とかハモなど動物たんぱくを使わずにあずきをたっぷり入れて味出しをした「お精進のはっすん」のことを草津ではいいます。余計な事言ってすみません。
2011/02/07(月) 11:16:46 | URL | 広島の魚仲卸 吉文 #LkZag.iM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoshibun126.blog48.fc2.com/tb.php/655-37945966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック