FC2ブログ

2019/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
IMG_7049.jpg


2つの記事は
フェイスブックに投稿したものですが、
反応が大きかったので ブログに転載します。
 

「寒干しタラ」
静岡の海沿いで生まれ育ったので、全くなじみのない商品でした。
学生時代東京では見ましたがなじみのないまま。 

先日塩干物の仲卸店頭でながめていたら、
魚屋さんが「ワシは県北の生まれで、
昔は雪が多く、雪が降ると買い物にも行けず、 
おふくろがこれをちぎってお茶漬けにしてくれた。
せめてものタンパク質だったんじゃろうのぅ」と声を掛けてきました。 

「そういう用途のものか!広島でも食べていたんだね。いい話だなぁ!」
とさっそく買ってみました。 
主人は「広島にそういう食文化があるって知らなかった。」
と言いましたが食べようとはしません。


県北の雪深い中でのお母さんの気持ちを想いながら食べました。 
子供や孫達にも伝えていかねばと残りをとってあります。


DSC_1170.jpg


先日 塩干しタラのことを書いた時に、

ぼうずコンニャクの藤原さんが教えてくださった
「裂いてから生卵と合える」をすぐやってみました。
青森での食べ方とのことで、青森にいる気分になって食べました。 

乾いた時のガツンッという感じがマイルドになりましたが、
この量でご飯1杯半食べました。
残った卵液の塩辛いのをご飯に掛けたらおいしかったです。
 

ご飯をたっぷり食べる昔の食文化を楽しみました。 
「昔の塩サケはしょっぱくって美味しかった」と聞きます。
佐渡から送ってもらった沢庵は一切れでご飯3杯食べられるし、
九州出身の友達からもらった「塩クジラ」を焼いたら
真っ白に塩を吹いてびっくりしました。
 

今みたいに減塩を言われていない時の
豊かな日本の食文化に想いをはせ、
それを楽しんだ人々を想いました。
 

孫達に食べさせて話すのが楽しみです。


IMG_7217.jpg


お得意先様が載せていて
いいなぁと思っていたら

今朝送ってくださいました。

カルビーポテトチップ「恵方巻き味」 

さっそく事務所でみんなで頂きました。 

来た人にも食べて頂きました。
「ここに来ると
いつも 変なものばっかり食わされる」と言いました。 

ありがとう
うれしい褒め言葉です。 



今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_7182_201902230928268ee.jpg


今朝は暖かかったです。 

活かし物の搬入に来た漁師さんが
「暖かいとハゲがいなくなる~っ」
と言っていました。
 

風が強くて
花粉が飛び
「いよいよシーズン来たーっ」と
長老はティシュボックスと共に
移動していました。
 



IMG_7179.jpg


このところ
広島産の小イワシが
続けて入荷しています。
 

今迄獲れなさすぎだったので
よく売れています。
 

うちは今夜は
刺身と天麩羅にし、
残りを静岡流梅酢マリネにします。
 


IMG_7181.jpg


めかぶとろろの新物が
出ていました。
 

また春が一歩来たのを感じ
うれしくて早速買いました。
 

生ワカメ、メカブトロロ、茎ワカメ
などの入荷が増えてくるのも
春の進展を感じワクワクします。
 


IMG_7210.jpg


ケン・ツマ屋で
アサツキの苗を売っていました。
 

「苗まで売るん 」と言ったら
チョット欲しい時とか
急に欲しい時に便利だって言って
よく売れるそうです。
 

「何ポットいる」と言うので
「小市民の家庭用なので」と言って
2個買いました。 



今日もご訪問ありがとうございました。 


 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_7157.jpg


「今が旬 新生のり」 千葉県冨津産 

新生ワカメの入荷が増えていますが
「新生のり」も入荷し
いよいよ春近しというムズムズ感がします。
 

先日入荷した時に買いましたが
海の香りがしておいしかったです。
 

子供の頃
浜名湖産の生のりを食べて育ちました。
父が顔をほころばせて食べていたのを
思い出します。
 


IMG_7155.jpg


「穴子湯ぶき」 

昨日買い 夕食で食べました。
皮と身の間のプニッとしたところが
なんともおいしく
 

コラーゲンによる
お肌プルプルもうれしいですが
血管の強化がうれしい
年増のひよっこです。 



IMG_7171_201902161345267b5.jpg


サヨリの入荷が多いのも
いよいよ春だと告げています。
 

イイダコ(オス・メス)も春を知らせてくれます。 

「天然タイがよくなってきている」
と近海担当達が言います。 

婚姻カラーである
桜色のタイをめざし
おいしくなってきていますよ。 


IMG_7167.jpg


「木金と寒かったけど
今日は寒くない」と
魚屋さんたちが挨拶代りでした。 

木曜の寒さはしみました。
木曜夕方に来た 若い漁師さんが
「今日の海の上はすごく寒かった。
オレンジ色の救命胴衣は暖かいいので
そっちを着たら温くなった」と言っていました。
 



今日もご訪問ありがとうございました。 

今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_7110.jpg


小学生のころ 
大きな町の近くの農家が
街のニーズにそった
街の中で農業をしている

「近郊農業」ということを勉強しました。 

市中に暮らしている漁師さんは
街の中で
街のニーズにそった漁業をしている
「街の漁師」です。
 

驚くほどの 細かい対応と努力の数々に
知れば知るほど感動します。
 


FB_IMG_1549121212034.jpg


「広島市産 生ワカメ」
というものがあります。 

広島湾でとれる生ワカメです。


この写真はその漁師さんたちが
養殖しているワカメです。


細いロープにワカメの種を仕込んだものを
海中に張り
海中の養分で成長してきたのを
収穫します。
 

今に時期 市場には
暖かい地方からの
生ワカメの入荷が多いです。
 


FB_IMG_1549121227674.jpg

街の漁師は
もっと細かく動いていて
生ワカメをもっと赤ちゃんの頃に
収穫します。
 

そして初々しい芽みたいなワカメだからこそ
最初の写真のような
小さいパックに少量入っています。
 

今朝は 今迄ずっと
この人の物を買ってみたいと思っていた
漁師の花ちゃんのを見つけ即買い。 



IMG_7124.jpg


生ワカメは
竹の子が採れてワカメと炊く
「若竹煮」のころまで
入荷します。
 

お湯に入れたとたん
一瞬で鮮やかな緑色に変る
パフォーマンスを生かした
ワカメのしゃぶしゃぶは人気メニューですね。 

生ワカメの色と食感と風味で
春の成長をお楽しみください。
 



今日もご訪問ありがとうございました。 
今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ



         
IMG_7106.jpg


ビジネスフェア中四国2019
に行ってきました。
 

西区商工センターの
中小企業総合展示館は
今迄で一番のもりだくさんで
おもしろかったです。
 


IMG_7090.jpg


島根県雲南市の
「おろちの爪」
 

ヤマタノオロチ伝説のある
出雲らしいネーミングの
迫力あるとうがらし
でっかーいっ 


IMG_7092.jpg


「鯖塩辛」 

かなりの塩辛さですが、
商品化されてすぐの時食べた時より
おいしくなっていました。
 

オリーブオイル浸しは
使い道が広がり
おもしろいと思いました。
 


IMG_7094_20190208153833cbb.jpg

「昆布ジャム」 

昆布の風味がよくして
パンにぬるというより

オードブルなど料理に添える
かんじでした。



IMG_7100.jpg


「塩二郎の塩」 

とにかくすごかったです。
圧倒されました。
 


IMG_7104.jpg


ヤギ牧場の商品が
今回は岡山と高知とありました。
 

ヤギ乳のジェラードやヨーグルト
私の大好物のヤギのチーズとあり
 

岡山の牧場では200頭飼っているそうで、
今、ヤギはトレンドだと言っていました。 


IMG_7097_201902081538321f7.jpg


「溶けにくい不思議なアイス」 
葛をつかっているので
溶けにくく
 

小さいお子さんでも
食べ安くて安心。
味もよかったです。
 

他にもおもしろいものどっさりで
今迄で一番面白かったです。 

今日は業者向けでしたが
明日土曜日は一般向けで
販売が多いとのことです。
 



今日もご訪問ありがとうございました。 

今日の「吉文」のランキングを見てください 
                    
ブログランキング・にほんブログ村へ   広島ブログ